これで肌ストレスから解放される!希望が持てる改善の道へ

お悩みは意外な方法で解決するかもしれません。
先ずは、お悩みの原因を探ってみましょう。

とても重要なポイントになります。

思い当たることがございましたら、即実行されてみて下さい。
今まで気が付かれなかった最善の方法が見つかりますよ。

お悩みが自信になられるように、今までなかった変化が訪れますように。

お肌の調子が良いと、気分が違います♪
貴方が毎朝、気分良く1日が始まることを願ってやみません。

浦和区エステ・エレガ

目次

はじめに … お悩み改善に必要なことは、たったの2つだけ

1 肌のお悩み
乾燥・くすみ・小ジワ・シミ・毛穴(凹凸・皮脂詰まり)

 1-1 クレンジングをおろそかにされていませんか?
 1-2 洗顔中は息を止めて、素早く済ませていませんか?
1-3 洗顔後から化粧水をつけるまで、何分かかっていますか?

2 たるみのお悩み
ほうれい線・マリオネット線・まぶたの下がり・輪郭のゆるみ

3. その他

 

はじめに

お肌のお悩みは何ですか?と聞かれるのが苦手^^
たくさんあり過ぎてイチイチ言うのが面倒くさいし、再確認するのも悲しい^^;

「キレイになりたい!」このひと言でわかってほしい。

 

くすみ・小ジワ・シミ・たるみ … の改善方法は、と言われると気が滅入りますよね。
大丈夫です、そんなにたくさん抱え込まなくても。

そもそも、お肌がキレイになるのに必要なことは、2つだけです。

角質まないこと首筋っていないこと

この2つさえ押さえていれば、お肌のお悩みはなくなります。

角質が溜まると、角質が厚くなり、肌表面は硬く乾きやすくなります。
そうなると乾燥・くすみ・小ジワ・シミ・毛穴が気になってきます。

首筋が凝っていると、血流・リンパの流れが悪くなり、お顔がむくみだします。
ほうれい線・マリオネット線・輪郭のゆるみに歯止めがかかりません。

たった2つのことだけを意識してお手入れされるだけで、
ハリとツヤ、透き通るようなみずみずしい肌、弾力のあるピンと張った肌が手に入るのです。

この2点が改善されるようにアドバイスさせて頂いております。

貴方が求めているものが手に入るまで、少しでもお役に立てればと思います。

 

1. 肌のお悩み
角質ケアでほとんどのお悩みは解消される?先ずは角質チェックから♪

ドレッサーの前で化粧水をつける女性

 

今の肌状態をチェックしてみましょう。

☑ 乾燥している(肌が硬い)
☑ くすんでいる(透明感がない)
☑ ちりめんジワがある
☑ ザラツキがある
☑ 毛穴の凹凸がある

いかがですか?
1つ以上ありましたら、角質が溜まっている状態です。

角質が溜まっている=角質が厚くなっている

この状態は、
化粧品の浸透が悪い→肌が潤わない→乾燥する→くすむ

という悪循環をつくっています。

角質の溜まりがなくなれば、
乾燥・くすみは、なくなります。

乾燥・くすみがないお肌に、
ちりめんジワ・ザラツキ・毛穴の凹凸は出来ません。

スキンケアで1番に意識されることは、
保湿でもリッチな美容成分を与えることでもなく、角質を溜め込まないことです。

いわば、肌の土台づくり。
常に整備しておくことが必要不可欠。

適当にある角質にこそ、
化粧品が浸透し、潤いが保たれるのです。

1-1 クレンジングをおろそかにされていませんか?

ただ落とすだけだから適当に … と軽く見ていませんか^^

スキンケアで1番大切なことは落とすこと。
メイク・汚れ・皮脂・角質が残っている肌に化粧品は浸透しません。

肌のなめらかさ(つるつる・すべすべ)は、クレンジングで8割決まります。
クレンジング次第で、肌の善し悪しが決まると言えるくらい重要なことなのです。

角質を落とすクレンジングの仕方とは?

角質ケアを別にするとなると、これまた面倒なこと^^
クレンジング時に角質ケアも出来たら手間が省けますし、何といっても楽~♪

今お手持ちのクレンジング剤でOKですが、オイルは少し扱いづらいかもしれません。

クレンジング剤パックするだけです!

クレンジング前の乾いているお顔にクレンジング剤をのせて、2分間放置。

硬くて古い角質は乾燥しているので、クレンジング剤の水分を吸収します。
水分を吸収した角質は、柔らかく剥がれやすくなります。

角質をふやかして、クレンジング時に落とす。

手早くクレンジングを済ませては勿体ない!
いつもと同じ仕方、+2分間手を止めるだけで、角質ケアも出来ちゃいます。

その後、クレンジング・洗顔で流す時、いつもと違うなめらかさを実感されるはずです。

日に日に磨かれていく様子が、手に取るように分かりますよ♪

1-2 洗顔中は息を止めて、素早く済ませていませんか?

泡が目、鼻や口から入ってしまうので、
ギュッと目をつぶり、グッと口を閉じ、息を止めていませんか?

そして、すごい勢いでワシャワシャと洗顔されていませんか?

肌に泡がついて、ただ流すだけでも洗顔の役目は充分果たせているんですよ^^
なので、洗うというより流す感覚でOKです。

角質も落とす洗顔の仕方とは?

泡で角質も落としてしまいましょう。
クレンジングなしで洗顔のみ、クレンジングと洗顔を1回で済ませている方もお試し下さいね。

洗顔料は、固形石鹸を使用します。
硬めキメ細かい泡パックします。

クレンジングと同様、
乾燥して硬くなった角質が柔らかくなり、剥がれやすくなります。
パック後、軽く流しておしまいです♪

※泡がゆるいと目に入りやすくなりますのでお気を付け下さいませ。

角質を落とす時は、角質に充分水分を与えること→柔らかくすること。
そうすると、力を入れなくても角質がふやけて落ちやすくなります。

クレンジング・洗顔時に、角質ケアをされていると、角質が溜まりにくくなります。
角質は、毎日少しずつ溜まりますので、ぜひ習慣にされて下さいね。

 

 

只今準備中、順次更新します!

地図

グーグルマップはこちらをクリック


北浦和駅西口より徒歩1分
さいたま市浦和区北浦和4-1-11 岩﨑ビル403
(岩﨑ビル1Fには星内科クリニックさんがあります)
【営業時間】 9:00~19:00(応相談)
【定休日】  不定休 
※サロンまでお問合せください
【TEL・FAX】 048-826-6138
【 MAIL 】  info@salon-elega.jp

お問い合わせフォーム・留守番電話・メール・FAXは24時間対応しております。