ようやく秋らしくなってきました。

涼しくなるのは嬉しいですが、
お肌にとっては過酷な季節の到来です。

乾燥 …ですね^^;

すでに乾燥を感じて、
パックをされた方もいらっしゃると思います。

充分、潤いましたでしょうか?

夜にパックをして、翌日の日中にはもう乾燥していた…

ということはありませんでしたか?

 

・たまの1回では潤わないのかな?と連日パック

・このパック、ダメだわ…と次々にパックを買い込む

・あーもー面倒くさいと放り投げてしまう

もしも、このような繰り返しをされていたら、この先ずっと乾燥で悩み続けることになってしまいます。

いつになったら、
あなたのお肌は潤うのでしょうか?

それは、
硬くて古い乾燥した角質毛穴に詰まっている角栓が取り除かれた後にパックをされた時です。

乾燥している肌は、
スポンジみたいにスカスカで、厚くなっています。

パックの水分がここで吸い取られて、浸透しにくい状態。

また、
毛穴が皮脂で詰まっているということは、角質の上に油膜がたっぷり付いています。

水と油は混ざり合わないので、パックの浸透は悪くなりますね。

 

パックをしても乾燥が改善されないのは、

硬くて古い乾燥した角質毛穴に詰まっている角栓が邪魔をして、パックの浸透を妨げているからなんです。

パックをされる前は、丁寧なクレンジングが必須です。

お顔を充分に温め、毛穴を開かせることが大切ですよ♪

ピーリングジェルやスクラブをお持ちでしたら、クレンジング後の拭き取り前(流す前)に使用されても良いですね。

余分な角質・皮脂詰まりのないキレイなお肌で、秋の夜長にパックをお楽しみ下さいね♪

 

*ご覧頂きましてありがとうございます*
浦和区エステ 北浦和駅西口徒歩1分の駅近
【肩こりから緩和してたるみを引き締める】
フェイシャル専門エステ エレガ